MENU

札幌よ、これがレゴだ!写真のようなレゴや巨大なレゴの作品がゴロゴロあるレゴブロックワールド札幌がすごい

実はトミカ博とレゴブロックワールド札幌2014をはしごしたこばやん(@kobayan0506)です。
レゴは昔から好きでしたが、ここまで迫力のあるレゴ作品を見たのは初めてでした。
レゴの赤レンガ
レゴブロックワールドSAPPORO2014では、札幌の観光地をはじめとした、巨大なレゴ作品や、写真のようなレゴ作品が多数展示されていました。


テレビ塔をレゴで作る
札幌のテレビ塔や、豊平館、赤れんがなどがレゴブロックで再現されているんですが、テレビ塔は下の売店やエレベータまで再現されていてびっくりしました。

さらに場所を移動すると一対何人のレゴがいるんだ!?というサッカースタジアムを再現した展示もありました。
レゴのサッカースタジアム
日本VSデンマーク戦?の再現なんでしょうか?動画を見ていただくとその細かさがおわかりいただけると思います。

他にもカタツムリ島という架空の島や、雷門のある浅草寺をモチーフにした巨大なレゴブロックの作品があり、思わず何枚も写真を撮っていました(笑)
カタツムリ島
雷門は、おなじみのレゴのキャラクターではなく、レゴブロックで色々な人物が再現されています。
浅草寺のレゴ
ホント細かいところまで作り込まれていて、ため息が出ました。
レゴで作った雷門と浅草寺

写真のようなレゴ作品が感動もの

写真のようなレゴ
入り口にあるレゴ創設者達のこの写真、実はこれもレゴで作られています。
写真をレゴで作る
近くに寄ってみるとその細かさがわかりますね。
絵画をレゴで再現
出口付近にあるこちらの絵画ですが…もちろんレゴブロックで作られています。
レゴでモナリザを再現
モナリザも、レゴブロック。
レゴ・モナリザ
ここまで細かくレゴブロックで再現できるものなんですね。
ウッディーとバズ
番外編ですが、ウッディーとバズも中学生くらいの背丈で再現されています。
ウッディーとバズ
もちろんウッディーとバズもレゴブロックです。
他にも様々な作品があったので、一度では載せきれないので少しずつアップして行きますね。
フューチャーワールド<img src=” />
個人的にはフューチャーワールドという、みんなで一つの作品を作ろうという試みが興味深かったです。
レゴ ブロックワールド SAPPORO 2014
白いレゴブロックだけで近未来の街の建物を一つだけ造って、それをスタッフさんが大きなチズに並べて行くというものですが、様々な想像力が集合していてぜひ最終日の姿を見たくなりました。
こちらのレゴ ブロックワールド SAPPORO 2014もトミカ博in札幌と同じ1月19日までとなっていますので、冬休みの最後の思い出にぜひご覧になってみてください。
実はトミカ博in札幌も行ってきたので、興味があればトミカ博in札幌の巨大プラレールのジオラマがハンパじゃないってwもご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる