ビールに合うパスタを作りました。ネギとラー油が新たな領域へ連れていってくれる: iPhoneらいふ

トップページ >料理レシピまとめ> ビールに合うパスタを作りました。ネギとラー油が新たな領域へ連れていってくれる

ビールに合うパスタを作りました。ネギとラー油が新たな領域へ連れていってくれる

ビールはスーパードライに限るよね、と20歳くらいから知ったかぶりのこばやん(@kobayan0506)です。

実は最近は小樽ビールやドイツビールにハマっているのはナイショですw

さて、パスタというとビールのつまみにはならないという人いませんか?

まぁ、ほとんどの方がそうでしょうね(笑)

ポワローのクリームパスタの収録

ただ、今回地元のFMノースウェーブの番組"ノースガーデン"で紹介させてもらった"ポワローのクリームパスタ"はその概念を壊せると思っております。

ポワローのクリームパスタ

どかっと豪快にネギがたくさんのった、このパスタ。

実はこのネギは北海道、帯広の近くにある音更という場所で作られている西洋長ネギのポワローという野菜です。

実は長ネギとクリームソース、相性は抜群で長ネギをホワイトソースで煮込んだグラタンは一度やると病みつきになる美味さです。

そして、クリームソースとラー油もこれまた相性が良いため、ネギ&クリームソース&ラー油の三重奏はマズいわけのない抜群の組み合わせになります。

ポワローのクリームパスタのレシピ

いつもこんな感じでASAHIスーパードライと料理をいただきながら、収録をしています(ガチで飲んでいますw)

今回は色々な都合上、ラー油をシンプルにかけましたがラー油は食べるラー油のように食感のあるタイプだとなおさらビールとの相性が上がります。

ポワローのクリームパスタのレシピ

スパゲティ 180g
ポワロー 1 本
鶏ささみ 100g
生クリーム 200cc
牛乳 100cc
塩 適量
粉チーズ 大さじ2
ラー油(食べるラー油) 少量
1、ポワローは1センチ幅に切り、鶏ささみは薄く削ぎ切りする。
2、フライパンに生クリーム、牛乳、ポワロー、鶏ささみを入れ、中火にかける。
4、沸騰してきたらやや火を弱め濃度が出るまで煮詰める。
5、スパゲティと粉チーズを加え、塩で味付けをして全体を和える。
6、器に盛り付けて、ラー油をお好みでかけて出来上がりです。

長ネギの他にニラや生姜を入れてもこれまたビールに合うパスタに仕上がります。

ポイントは、長ネギはしっかりと煮込んで甘みをクリームと溶け合わせること。

これだけ守れば美味いビールのつまみが出来上がります。

実は僕のお店でもかなり人気のメニューで、これとビールだけを食べにきてくれる方もいたくらいビールと合うパスタなので、ぜひともご自宅でチャレンジしてみてください。

ラジオの放送は、1月12日15時からFMノースウェーブ"ノースガーデン"でお聞きいただけます。

記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです。 follow us in feedly feedlyでフォロー登録する Poketであとで読む

ビールに合うパスタを作りました。ネギとラー油が新たな領域へ連れていってくれると同じカテゴリーの記事