iPhoneアプリ: iPhoneらいふ

jQueryをMTに取り入れるための最初の準備と必要なコード

記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです。

jQueryで色々なカスタマイズが出来て余計な時間をデザインに割いているこばやん(@kobayan0506)です。

jQueryはスマートフォンアプリで見かけるような、便利なサイト上での挙動を手軽に取り入れられるJavaScriptのライブラリです。

jQueryとは?:JavaScriptのライブラリです。JavaScriptはブラウザ上で使える簡便な言語ですが、ブラウザ毎に微妙な差異があり、本質的でない部分でプログラマの頭を悩ませます。jQueryを使うと、ブラウザの種類による処理の分岐など煩雑な部分を吸収してくれるので、プログラマは本質的なロジックを記述するのに専念できるのです。

jQuery入門(ポンクソフト)

テーブルタグをあいうえお順に並び替えたり、画像を表示されてからロードするとかもできるので、スマートフォン対策しているサイト運営者さんが取り入れることが多いですね。

jQueryをMTに取り入れるための最初の準備と必要なコードの続きを読む

KindleはiPad、iPhoneでもフォルダで整理できる!Kindleで本をわかりやすく整理する方法

記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです。

Kindleでも漫画が読み物のメインジャンルになっているこばやん(@kobayan0506)です。

ただ、30冊を越えたあたりでKindleの中身がごちゃごちゃになってきて、整理したいなぁとモヤモヤしていました。

そこでKindleにはフォルダ分けとかないのかな?と調べてみたところ、"コレクション"という機能でKindleの中身をフォルダで簡単に整理できちゃいます。

KindleはiPad、iPhoneでもフォルダで整理できる!Kindleで本をわかりやすく整理する方法の続きを読む

iPhoneでサイトのアクセス解析を徹底管理できるアプリはこれがベスト

記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです。

ども、こばやん(@kobayan0506)です。

サイトをいくつも管理していると、頼らざるを得ないのがアクセス解析だと思います。

僕は数年前からGoogleアナリティクスを導入していますが、自宅で作業が出来ない日や移動時間でもサイトのアクセス状況やキーワード流入を確認したいなぁと思いiPhoneアプリで良いものがないかを調べてみました。

有料アプリ、無料アプリ合わせて使ってみたんですが、どうやら複数サイトを管理するなら"Fishead Analytics"がベストだと感じました。

iPhoneでサイトのアクセス解析を徹底管理できるアプリはこれがベストの続きを読む

年賀状は今からでも間に合う!LINEで年賀状が送れるアプリが便利だと話題に

記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです。

年賀状はここ数年出していないこばやん(@kobayan0506)です。

忙しいとか、友達の住所がわからないとか言い訳していますが、ホントは微妙な罪悪感があるんです。。。

と、年賀状を出さない僕のような筆不精な人におすすめのアプリを見つけました。

年賀状は今からでも間に合う!LINEで年賀状が送れるアプリが便利だと話題にの続きを読む

名刺を撮るだけで名刺を管理する名刺アプリ

記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです。

iPhoneの名刺管理アプリはたくさん出ていますが、管理が面倒だったり、文字認識が微妙・・・というものが多くありませんか?そんな悩みを持つ方にFastEver Snapというアプリを紹介します。

このアプリ、写真をEvernoteに素早くアップしてくれるアプリなんですが名刺管理にも役立ちます。

Evernoteは元々、写真画像の文字を画像から認識する機能を備えています。ホワイトボードに書かれた議事録ですら認識するくらい優れた文字認識機能があるので、名刺の印刷された文字であればすぐに検索できる訳です。

使い方としては、FastEver Snapで写真を撮り、アップするだけ。

アップされればEvernoteを使える端末であれば簡単に検索することができます。

↓アップしてすぐに"小林"で検索して出てきた僕の名刺(笑)

注意点としてはカメラマークの向きを名刺に合わせること、これを間違うと文字が横向きに認識されるので検索しても目的の明示が見つからないということが起きます。

Evernoteにアップする際に、FastEver Snapで"名刺"などのタグ付けをしておくとEvernote内で整理もしやすいです。

名刺をリスト化するアプリではないですが、名刺をクラウドに覚えさせていざという時は検索というのがスマートですね。


写真を撮るだけなので、100枚くらいの名刺があっても15分ほどですべてアップすることができますよ♪